おまとめローンの利用時はここに注意する

通常のキャッシングと比べて審査が厳しいですが、利用することが出来ればメリットがあるおまとめローンですが、一般的におまとめローンのメリットの一つとされている月々の返済額を減額できるというものは実はデメリットになる可能性が高いことを理解しておかなければなりません。月々の返済額が減額されることは返済に困っていた人にとってはメリットに感じることが多いでしょう。しかし、月々の返済額の減額は返済の長期化につながりますから、総返済額のアップが考えられます。もちろん、おまとめローンの利用で金利が低くなることも考えられますから、月々の返済額が減額が小さいならば総返済額も減るかもしれません。実際には返済シュミレーションなどで確認する必要はありますが、実際には総返済額がアップしていることが多いと考えられます。

おまとめローンの最大のメリットは金利が下がることです。金利が下がれば、おまとめローンの利用前と同じ水準で返済額を設定すれば総返済額は大きく減額されるはずです。もし、おまとめローンの利用前よりも高レベルでの返済を続ければもっと大きな総返済額の減額が期待できます。おまとめローンのメリットを活用するためには月々の返済額に注意を払いましょう。

即日で融資が実行されない時がある

消費者金融のCM、最短で30分で融資完了って書かれていますよね。これなら当日行っても即日で借りれるって思っていませんか。実は消費者金融に申し込んでも即日で審査結果が出ないことがあります。

原因は2つあり、一つ目の原因は繁忙期に申し込んだときです。

基本的にボーナス前や夏休み中は繁忙期とされています。夏のボーナスが出る前の7月~8月前半は夏休みで旅行などの予定が入っている事が多く、かつボーナス支払い前で財布は心細いため、非常に多くの人たちが申し込みを行います。つまり、hnnbouki にあたるわけで、審査部門は普段の4倍も5倍も仕事をしなくてはいけません。

2つめは土日祝日に申し込んだときです。

キャッシングに申し込む人たちは土日、祝日に集中しているため、数は平日の何倍も処理しなければいけません。

以上の2点の原因から、繁忙期の土日、祝日に申し込むとかなり待たされるどころか、即日で審査結果が出なくなることがあります。

そうならないためには先に申し込んでおく事が重要です。